ノアコイン(NOAH COIN)1次代理店募集 購入方法は?

暗号通貨=怪しい

と思われている方は多いと思います。

 

私も数ヶ月前まで、あなたと同じように怪しいと思っていましたから笑

 

でもね。

それは仕方のない事だと思います。

 

暗号通貨の市場規模がまだ1兆円と小さな規模だし、

広告宣伝とかも全くないから、少しずつ噂で広まるしか方法がないんです。

だれも宣伝してくれませんからね…

 

でも私は宣伝していますよ!

ビットコインは買いだってね!!

暗号通貨市場は現在1兆円です。

その他の市場は?というと・・・

 

クレジットカード市場は約2,500兆円

株式市場は約7,000兆円

通貨総量は約81,000兆円

どの市場から見ても全く小さな規模だからほとんどの方は知らなくて当然でしょう。

 

しかし今、この日本政府ですら暗号通貨を

お金と認め、法律を作ろうとしているのです。

 

暗号通貨=怪しい

と思われている現段階ですが

来年2017年が暗号通貨元年になるであろう、

新しい革命が起きるであろうと言われる

新しい暗号通貨が発表されます!

 

それは”ある国の社会問題を解決することができる暗号通貨”なんです。

その暗号通貨は・・・

 

ノアコイン(NOAH COIN)です。

 

ノアコイン(NOAH COIN)とは・・・

 

フィリピン国内の社会問題を

解決することのできる暗号通貨なのです。

フィリピン??と思いますよね

 

はい!

 

フィリピンの社会問題をこの暗号通貨で解決できるのです。

 

フィリピンはあなたが

思っているような悪いイメージではありませんよ。

日本から見るフィリピンのイメージはこんな感じでしょう。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-15-21-15-46

 

貧困、不衛生、治安が悪いというのイメージだと思います。

 

でも実際には、かなり発達しており、高層ビルやホテルなどが多く建築されており

アジア最大のショッピングモールがフィリピンにあるほどです。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-15-21-16-22

 

MAJJ OF ASIAは1日平均20万人が来客しています。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-15-21-19-23

 

海外から見る日本のイメージの”サムライ””腹切り”と変わりませんね。

全然そんなことないのに・・・

でも今でも海外からはそう思われています。それと同じですね。

 

フィリピンは今、日本でいう高度成長期に突入しています。

平均月収もかなり低く45,000円~46,000円です。

昭和40年代の日本だと思ってもらえたら分かりやすいかもしれません。

当時の平均月収が4万円位でしたからね。

私は生まれていませんでしたが…

 

フィリピンも日本と同じ成長期(日本よりも大きく)を迎えているのです!

 

フィリピンの問題点とは?

 

フィリピンが一番輸出しているのは物とか食料とかではなく、人なのです。

フィリピンの公用語は英語(アメリカ英語)なので、

フィリピンの国策として海外で働き、稼いだお金の一部を本国に送金するという流れになっています。

 

日本でも多くのフィリピン人が働いていますよね。

これは、日本だけではなく世界中でそうなんです。

日本人にとっては考えられないかもしれませんが、

フィリピンでは海外で働き、家族の為に送金するのが当たり前の事なのです。

 

海外へ出稼ぎに出ているフィリピン人は稼いだお金をフィリピンに送金しています。

 

OFW(Overseas Filipino Workers)を通じて

年間3兆円もの巨額資金が送金されているのです。

 

3兆円といえば、GDPの10%に値する金額です。

とてつもない金額です。

 

しかも

日本人なら銀行口座なんて最低1つ以上持っていますよね。

ゆうちょ銀行、東京三菱UFJ銀行、地方銀行等・・・

最低一つは銀行口座をもっておくことは

日本の常識ですよね。

 

でもね、これは日本の常識であってフィリピンの常識じゃないんです。

フィリピン人の多くは銀行口座をもっていません。

 

口座をもっているのは、全国民中約3割ほどなのです。

 

銀行口座をもっていない人に送金するには、

国際送金サービスのウエスタンユニオンを経由して送金されています。

 

当然銀行と同じように手数料が発生します。(5万円の送金で約5千円ほど)

手数料はばかにならないので、

手数料を払いたくない人は食料を送る際に

段ボールの中にお金を忍ばせて

一緒に送金しているケースも多いようです。

 

フィリピンでの5千円といえば、平均月収の10%弱ですからね。

 

スマホがあれば暗号通貨が使える!

 

銀行口座を国民の3割しかもっていないフィリピン人ですが

スマホはほとんどの人がもっています。

普及率はなんと108%なんです。

 

一人一台以上はスマホを持っていることになるわけです。

 

フィリピンの社会問題を解決出来るコイン、ノアコインが誕生するとどうなるのか?

 

暗号通貨はスマホがあればいつでも、どこでも、

好きなときに、すぐに送金できます。

しかも手数料はほぼかかりません。

 

OFWの年間送金額は3兆円

これは分かっているだけの金額です。

 

先ほど話ましたが、

現時点での暗号通貨の市場規模は1兆円です。

 

この1兆円というのは、ほぼビットコインのみの市場になっています。

ノアコインはOFWの問題を解決するだけで

3兆円の市場規模が見込めるというのはすごくないですか!?

 

しかもわかっているだけですよ!!

 

この凄さはあなたにだって分かるはすです。

今現時点でのビットコインの3倍・・・

 

しかも、ビットコインとは違い、

ノアコインはなんと利息が発生するのです。

 

初年度はなんと20%!

 

所有しておくだけで、価格変動+利息まで入ってくる

夢のような暗号通貨なのです。

 

なぜ利息があるのかというと、

フィリピンの銀行が協力しているからなんですね。

 

今後予定している戦略等

 

・ノアコイン専用のウォレットを開発

フィリピン最大のメディア“ABC-CBN”にてテレビ、ラジオにおけるCM随時放送予定

Googleアドワーズ、Facebook広告などのインターネット広告に寄るマーケティングも展開

・高速道路・機内広告

・専用プリペードカードの配布

・世界中の取引所へ導入予定

・ATMを世界中に設置予定

 

ビットコインはボランティアでしか広がりませんが、

ノアコインは、広告・インフラ・プロモーションについて政財官を上げて取り組んでいきます。

 

また、全ての施設でノアコインが使える、ノアシティも開発されます。

これらの情報についてはまた後日お伝えしますね。

ここまでして、ノアコインが普及しない理由が見つかりません。

 

 

ノアコイン1次代理店募集!

 

私は今回のノアプロジェクトで

ノアコインを広めていく側の立場にあります。

ほとんどの方は、二次代理店からのスタートになる訳ですが、

私からノアコインをお申し込み頂くと、

1次代理店(報酬額15%)を得られる権利が与えられます。

 

1次代理店になってノアコインを一緒に広めていく側になり

フィリピンの社会問題を解決させる側に立ち

尚かつ新しい資産を作り出していきましょう。

 

※持って置くだけで価値が上がっていくので、

持っておかない方が損をすると思いますよ。

 

年間20%の利息がつく暗号通貨なんてありませんから。

買うという感覚でなく、両替えするという感覚で持っておいてもいいですね!

事前予約はこちらからご登録をお願いします。

 

    第1期プレセールのご予約はこちら





第1期プレセール1月11日にまたお知らせ致します。

第1期プレセールではすぐに完売が予測されますので予約しておくとこをおススメしておきます。

 

※ちなみに、私の今のノアコイン保有数はこれだけあります!

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-16-14-02-57

 

 

ノアコインプレセール期間

 

2017年  1月11日       第1期プレセール開始(1月11日~2月19日)

2017年  4月  3日  第2期プレセール開始(4月3日~5月28日)

2017年  7月24日     第3期プレセール開始(7月24日~10月1日)

2017年12月11日       第4期プレセール開始(12月11日~4月30日)

2018年  6月12日     公開(フィリピンの独立記念日)

 

独立記念日に公開だなんて、本気度が伺えますよね!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です