D9クラブ投資でビットコインを増やそう!

今注目されているビットコインを不労所得で増やしていく方法をお伝えします!

今、かなり話題になりつつある方法を解説します。

 

不労所得でビットコインを増やしていくのは、

D9クラブに投資してビットコインを増やしてやり方となります。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-11-56-24

 

■D9Clubとは

 

D9クラブとは、2003年にブラジルで創業した13年続いている投資会社になります。

 

投資家から出資を集め投資している企業なわけですが、

D9クラブが投資している先は、ブックメーカーです。

投資で利益は月に3億円あるようです。

 

投資先は創業当時から世界ナンバー1の

ブックメーカー会社ベットフェアに投資しているわけです。

(ベットフェアの1日の売り上げはなんと100億円超)

 

ちなみに、投資先のベットフェアは、

サッカーチームバルセロナのメッシやネイマールとかのオフィシャルスポンサーなんですね。

 

2015年末にブラジルでは不特定多数から

賭けて配当するビジネスモデルが禁止になったのです。

 

D9は2003年からこの方法を使って出資を集めていたのですが、

それができなくなったこともあり

2016年にMLM(マルチレベルマーケティング)に変更することになっています。

イメージ的には塾を運営しているというスタンスに変更し、

許可を得ている訳です。

 

現在では、韓国・中国・スペイン・イギリス・アフリカでも展開しており

2016年7月29日からここ日本で稼働し始めています。

 

D9は日利で10%でているようで

この会員に配当する1%は余裕で配当できるようです。

 

■D9のボーナスポイント

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-21-10-47

 

D9のボーナスポイントは4つあります。

 

①ブロンズトレーダー

②シルバートレーダー

③ゴールドトレーダー

④ゴールド+トレーダー

の4つ。

 

①ブロンズトレーダー

37,500円

 

②シルバートレーダー

68,700円

 

③ゴールドトレーダー

131,000円

 

④ゴールド+トレーダー

266,000円(2016年12月値上がりしました)

 

上記はすべて手数料込みとなっています。

 

ゴールド+トレーダー以外は無意味です。

 

なぜなら、画像みてもらえればわかるように、

ゴールド+トレーダーの報酬が毎週50%分されるからです。

一つだけ明らかに違いますよね。

 

具体的には、

2046ドルを投資すると週に一度340ポイントの半分

50%のポイント分が配当されます。(1ドル1ポイントです)

配当金は170ドルとなります。

 

1ドル114円で約19,000円の配当(週に一度)となります。

この配当金がビットコインで入ってくるのです。

 

一ヶ月約7万円。

3ヶ月で約21万円

4ヶ月弱で元本が回収できます。

 

そんなことあるわけない!?

 

って思われるかもしれませんが、

D9という会社は投資会社ですので、このD9クラブで集めたお金を

ベットフェアに投資し、毎日10%の利益が日利で入ってきているのです。

 

ベットフェアで利益を得ているから、

これだけ大きな配当をしても問題ないわけです。

ちなみに1年契約となります。

 

紹介しなくても毎月7万円を入る仕組みが出来上がっている訳ですが

紹介すると更に紹介料が入る仕組みとなっています。

これについては、またお知らせさせて頂きますね。

 

もちろん私も投資していますし

更に申し込み数を増やしていく予定です。

 

今上昇中のビットコインが本当に不労所得で入るビジネスモデルです。

 

まだほとんど知られていない今だからこそ、

参加する事でかなり大きなビジネスに発展していくのは言うまでもないでしょう。

 

月に不労所得で7万円を稼ぎたい方は、

上記お問い合わせよりご連絡をお願いします。

追ってご連絡させて頂きます。

 

一緒に不労所得をガンガン増やしていきましょう。

早く始めることでより多くの利益、

先行者利益を獲得する事ができるのは言うまでもないでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です