タグ別アーカイブ: TCC

TCC(トレードコインクラブ)が詐欺!?リスク設定は?

先日私のところにこんな情報が届いてきました。
TCCは詐欺だから気をつけろと。

 

以下その文面です。

 

 

メール頂いたときには既に投資してましたが・・・。

 

事実確認を分かる範囲で調べてみました。
私の見解を書いていきたいと思います。

 

 

以前の記事にも掲載しましたが、
ブラジルで開催されたTCCのセミナー画像が把握することができています。

 

 

 

日本国内ではありませんが、
TCCが活動していることが伺えると思います。

 

 

また、フェイスブックを調べたところ
フェイスブックも公開されています。

 

TCCFacebook

 

運営者も顔出しで登場しているので、
他の案件と比べるとかなりクリアだと判断することができます。

 

 

さらにはYouTubeでも登場していました。
TCCの本部でしょうか。

 

 

会社の存在があるからといって100%信用できるかといえばそうでもないですが、

この業界では実態が確認できる方が珍しいことなので
他と比べると信用性は高いと判断できると思います。
D9Clubも同様ですね。

 

運営サイドの方々が分かっているというだけでかなり信用があるのではないでしょうか。

 

ビットリュージョンやD9など
人気が出てくると詐欺というようなネガティブ情報も過去流れていましたよね。

今でもそのトラブルを引きずっていますが。

 

人気があるからそのような噂も流れるわけですね。

 

最終的な投資判断はあなた自信となりますが、
スキーム的にはハイプなどと比べても断然長続きすると判断できますので
比較的安心して投資できるのではと私は判断しています。

 

もちろん私も当然強気に5BTC投資していますよ^^

 

 

 

ハイリスクで設定し、まだ4日ですが、
0.74%で推移しています。

 

ハイリスクにしたのに、
まだハイを受け取っていないので今週までには受け取りたいですね!

一通りのリスク設定にはしていく予定です。

 

毎週月曜日はリスク設置の日ですので、

歯車回すのを忘れないようにしましょうね。

D9も報酬の日なので、だんだんと月曜日が忙しくなってきたぞ・・・。

TCC登録はこちら

 

LINE@に登録完了後

「登録します。マニュアル希望です」とお伝えください。

折り返しマニュアルをお渡し致します。

 

TCC(トレードコインクラブ)が熱くなりそうな予感!【ビットコイン投資】

先週から始まったTCC(トレードコインクラブ)ですが、

私は個人承認等で手こずってしまっていて

実質昨日から開始となりました・・・

 

一週間無駄にしてしまいましたが、

稼働日数は減らないので良しとしています^^

 

毎週月曜日はリスク設定をしないといけないのですが、

先週の流れでは

ロー>ミドル>ハイの配当が良かったようです。

 

私は今週からなので様子を見てみますが、

もちろんハイリスクで選択しています!

 

結構強気に5BTC入れているので、

どのくらいの配当が得られるか楽しみですね。

 

TCCは先週から始まり、世界同時スタートだったのですが、

なんと日本はこの1週間で会員数がトップだったようです。

 

アジアの中でもダントツ1位

アジア諸国が日本の傘下に入るかもと言われているいるほど。

このTCCですが非常に将来性を感じられます。

 

最近、HYIPが飛んだり、休止中だったりする案件もきており、

個人的には実態のある案件の方が非常に安心できます。

実態があるから問題ないとはいえませんが、無いよりは安心できますよね。

 

D9同様TCCも実態が確認されているので、長期的には安心できると思います。

100%とは言えませんが。

ただ、その辺のHYIPよりは断然信頼性があるのは言うまでもないでしょう。

 

ブラジルTCCも結構盛り上がっているようです。

 

 

サイトも少し新しくなりましたので、

今後に期待がもてそうです^^

 

ビットコイン投資先をご紹介!

2016年の9月末から本格的に始めた暗号通貨投資ですが
気がつけばかなりの案件に投資できました。

 

 

収入を得たビットコインはほぼ投資に回しているので
私のウォレットの中にはあまり入っていない状態です・・笑。
入金してはすぐ投資の繰り返しですね!

 

 

1月に上旬に投資していたハイプが飛び
初のマイナス計上となりましたが、
それ以外は今のところ順調に推移しています。

 

 

最近はサポートの良いところが
長期間継続しているように感じますね。

投資する場合、サポートの善し悪しで投資金額を設定するのもいいかもしれません。

 

 

現在の投資先をまとめてみました。

 

◆D9グラブ
投資金額の約3倍(GOLD+トレーダー)
私がメインとしている投資先です。
2003年創業で13年継続して運営 しているブラジルの投資会社です。
いろいろ噂もありますが、それはあくまで噂で、非常に安定している投資先です。
毎週月曜日に出金申請が可能です。
オススメ度:★★★★★

 

◆ビットリュージョン
1日1%の配当
仕組み自体はかなりオススメできますが、
現在GHがほぼ停止中の状態なため、現在は投資を見送りしています。
(GH待ちは2017年1月29日時点で36,000名ほど)
31日に1日でGHが約4,000名ほど進んだようだが、
もとに戻ったりと不思議な現象が起きている。
GHの問題が解消されれば、再投資していいと思います。
オススメ度:現在はなし

 

◆アジアビッツ
1日1.15%の配当。
ビットリュージョンに良く似た仕組みで、先に利益分が還元されるのが特徴。
ただ現段階では、ウォレット残高の紛失や反映されない等のトラブルあり。
本日2017年1月31日より稼働開始されるとのアナウンスがあったが…
オススメ度:なし

 

◆ZINC7
ロシア・アメリカ・ブラジルなどで人気の日利7%のハイプ
最近のハイプ系は日本人をターゲットにしているところが多いので注意が必要だが、
このZINC7は海外で人気があり、日本でも徐々に人気が急上昇中の案件。

私も3,000$投資しているが、毎日出金できるのが非常に嬉しいです^^
2016年9月から長期間継続されています。
現在支障は全くありませんが、ハイプということで、オススメ度は・・・
オススメ度:★★★

 

 

◆AirBitクラブ
2015年10月にパナマで設立
AIロボットを使用してビットコイントレードやビットコインFXなど実施している。
MLM色が強いが、一人が二人紹介を出す事で、
1年以内に毎日100万円を稼いている実績あり(韓国)
2016年12月に日本に上陸。本格的に開始は2017年2月より
紹介しなくてもデイリーボーナスがあるのは非常に良い。
長期で稼ぎを狙うならこれがオススメです。
オススメ度:★★★★★

AirBitクラブ登録

 

◆CCP
暗号通貨のセントコインを購入し価格の差額で儲けるという案件。
日利○%というわかりやすさはないものの、
現時点で約2ヶ月ほどで元本が回収できる案件といわれています。
私がまだ検証中ということもあり、オススメ度は少し低めに設定させて頂きます。
オススメ度:★★★★

 

◆トレードコインクラブ(TCC)
日利0.8%〜1.5%と変動あり
1月27日に始まったばかりの案件
主要10銘柄の暗号通貨を自動売買することにより収益を上げている企業です。
AirBitクラブに似ています。
日利運用利益が高いのが魅力的です。(現在の実績で日利0.8%程度)
私も現在検証中ということもあり、オススメ度は少し低めの設定にしています。
オススメ度:★★★★

 

 

■暗号通貨

 

◆ノアコイン
フィリピンの貧困層を救う暗号通貨ノアコイン。
フィリピン送金問題を解決させることができ、尚且つノアシティの誕生。
ノアコインを所持しておくだけで、初年度は年利20%とかなりお得。
私から購入頂くと1次代理店の権利付きです。

ノアコイン購入

 

◆CARDANOエイダコイン
BlockchainとP2Pという技術を使って開発された暗号通貨。
分かりやすく言うと、誰にいくら送金したかが確認できる通貨です。
オンラインゲームで活用される予定で、数年後の価格上昇に期待しています。
現在プレセールは終了しております。

 

◆Quanta
暗号通貨を使用した宝くじ市場に参入。
2019年には年間40超円を超えるマーケットとして予想されています。
この暗号通貨を持つ事で、株式配当のような配当を得る権利が得られます。

 

 

私が投資で意識しているのは、
短期、中期、長期です。
短期的なもの(ハイプ)は確かに大きく稼ぎやすい案件ではありますが、
サイト閉鎖や支払い停止などの危険が必ずあります。

 
それがなければ、かなり稼げるのは言うまでもないですよね。

中期は、D9やCCP、TCCになります。

 
D9は1年ですから、1年後には更新するかどうかの判断が必要となります。

長期は暗号通貨やAirBitクラブです
新規の暗号通貨は所持しておくだけで、価格変動が見込めますので、
所持しておくだけというの楽チンですね。

 
AirBitクラブはコツコツ紹介することで、
1年後には毎日100万円以上の収入が見込めます。(バイナリー報酬がスゴイのが特徴です)

2017年に入った日本は暗号通貨元年です。

 
少しづつですが、いろいろ動き始めています。
この波に乗り遅れないようにしていきましょう。